結婚指輪の定義、由来、相場、準備する時期についてご紹介しています。
Show MenuHide Menu

エタニティを選ぶか、外すか、デザイン選びの話

2016年2月18日

流行のエタニティやハーフエタニティの結婚指輪は、毎日の家事には向かないなどとも言われます。

やはり複数のダイヤが入ったデザインは、華やかで現代風なかわいらしさがありますね。

日常使いでも安心な爪なしのタイプはひっかかることもなくて快適につけられます。

デザインにこだわりのあるオシャレな女性の結婚指輪というイメージがあり、ジュエリーもつけなれた人が選ぶブライダルリングとも言えるでしょう。

エタニティを結婚指輪に選ぶことができる環境というと、男性側にも理解があり、毎日の家事などもそれほどきつくなくて、比較的高額になる女性らしいデザインの結婚指輪を贈られる女性という恵まれた女性という印象もあります。

デザインのかわいらしさにプラスして、やはりブライダルジュエリーにはそれを選ぶカップルの姿が透けて見える部分があります。

エタニティは有名芸能人のカップルが選ぶデザインとしても知られていて、ぱっと華のある女性が選ぶイメージもあります。

エタニティを選ばない女性というと、毎日の生活には豪華すぎる、石をいためたり落としたりする気がするからシンプルなデザインを選ぶ、家事や育児に向かない、はずしたり、つけたりするのもなくしそうなどの現実的な場面を想定して、欲しかったし買えたと思うけれど、あえて選択肢から外したという人が少なくないです。

現実的で堅実な女性は、エタニティは避ける傾向があるようです。

結婚指輪のデザイン選びって奥が深いですよね。